ここから本文です

鈴木拡樹、海外ドラマの吹き替えに初挑戦 『SUITS/スーツ6』第7話に登場

6/1(木) 13:35配信

オリコン

 俳優の鈴木拡樹が、WOWOWで放送中の海外ドラマ『SUITS/スーツ6』(毎週火曜 後11:00)の第7話「揺さぶり」(6月27日放送)に登場するゲストキャラクターで、吹き替えに初挑戦した。同局で放送されているオリジナル番組『2.5次元男子推しTV』でMCを務める鈴木が、俳優としてステップアップするためにさまざまなチャレンジをする番組内コーナーの企画として実現した。

【写真】『2.5次元男子推しTV』ゲストの植田圭輔

 ドラマは、ニューヨークの法律事務所を舞台に、エリート敏腕弁護士ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)と驚異的な記憶力を持つマイク・ロス(パトリック・J・アダムス)のコンビの活躍を描く人気シリーズ。

 鈴木は、ブライアンという人物の吹き替えを担当し、ハーヴィーの吹き替えを担当する桐本拓哉、マイク担当の西健亮と一緒にアフレコに参加。収録後、鈴木は「今回番組の企画で光栄にも人気海外ドラマ『SUITS/スーツ6』の吹き替えに挑戦させていただきました。自身初の吹き替えでわからないことだらけでしたが、長年吹き替えを担当されている桐本拓哉さん、西健亮さんにご指導いただき、短い間ではありましたが、声優を学びました。皆さま、楽しんでご視聴ください」とコメントを寄せている。

 鈴木がMCを務める『2.5次元男子推しTV』は、今月23日(後11:00、全6回/月1回放送)に「#4植田圭輔 10年の波音」を放送。ゲストに植田圭輔を迎え、役者として10周年になる植田が自分を見つめ直してゆっくり過ごすため“癒やしの旅”へ。憧れの車でドライブし、のんびりと海辺を眺め、ビビリながら(?)もマリンスポーツにもチャレンジ。10年間の振り返りと、今後の活動への思いもたっぷり語る。

最終更新:6/1(木) 13:35
オリコン