ここから本文です

吉川ひなの、ボディービルダーの兄とイベント初共演 過去には確執も「3年間しゃべらなかった」

6/1(木) 17:53配信

オリコン

 モデルの吉川ひなの(37)が6月1日、都内で行われたポップアップバー『VEUVE CLICQUOT CARNAVAL』オープニングイベントに登場。兄でボディービルダーの高田一也(46)とイベント初共演を果たし「こういうイベントはいつも一人だったのですが、お兄ちゃんがいることで安心感がスゴいです!」と声を弾ませた。

【全身ショット】ピンク色のドレス姿で登壇した吉川ひなの

 パーソナルトレーナーとして、ジム経営も行っている高田は、吉川のインスタグラムに度々登場し、持ち前の肉体美を披露して話題に。今年4月にはバラエティー番組『有吉反省会』(日本テレビ)にも出演するなど、現在注目を集めている。

 今では兄のジムに週3で通って肉体改造に励むなど、良好な兄妹関係を築いているそうだが、吉川は「昔は3年間しゃべらなかったこともありました。最後の方は、お互い意地になっちゃっていましたね」と過去の確執を告白。高田も「何が理由でそうなって、仲直りをどうやってしたのかも忘れましたが、そんなこともありましたね」となつかしんだ。

 また、吉川は最近の兄の活躍について「お兄ちゃんがバラエティー番組に出ているのを何度も見て、爆笑しちゃいました。2人で呼んでいただけることがあれば、これからもぜひ」とセット売りをアピール。一方の高田も「きょう、改めてプロである妹との格差を感じました。僕は彼女のことをいつも尊敬しています」と絶賛し、自身の芸能活動については「もう、いい歳なので、僕はジム経営の方で…」と控え目に話していた。

 同店は、あす2日から11日まで東京・六本木ヒルズ大屋根プラザにて営業される。

最終更新:6/2(金) 11:09
オリコン