ここから本文です

「ビッグネームの次に動く」…本田に聞く

6/2(金) 6:03配信

スポーツ報知

 今季限りでイタリア1部リーグのACミランを退団するサッカー日本代表FW本田圭佑(30)が1日、千葉県内で日本代表の海外組合宿に合流した。来季の移籍先について、Jリーグ復帰を否定。「未開の地がいい」と日本人の誇りを持ち、海外で挑戦を続ける決意を示した。まだ興味深いオファーはなく、時間をかけて決断するという。日本代表は7日に親善試合・シリア戦(東京ス)、13日にロシアW杯アジア最終予選・イラク戦(イラン)を戦う。

 ◆本田に聞く

 ―日本代表に合流した。

 「気候もいいですし、調整しやすいかなと感じている」

 ―ロシアW杯につなげるため来季の過ごし方は。

 「あまり絞っていない。幅は広めに柔軟にして、どんな話も聞いてみようという構え」

 ―試合出場が優先か。

 「面白くて、行きたいと思えるクラブがあるかどうかが重要。もちろん、その次に(試合に)出られるかな?とか考えるだろうけど」

 ―移籍の傾向もある。

 「まずビッグネームが動く。そのトップ選手が動いた後、次の中堅どころぐらいの選手が玉突きのように動いていく。この1、2週間、トップ選手がどう動くか。大事というか、楽しみ」

 ―ヨーロッパへのこだわりは。

 「基本的にオープンマインド。皆さんもご存じでしょうが、冬もしっかり検討しましたし。とりあえず(オファーを)聞いてみる」

 ―練習前にハリル監督と話していた。

 「どうだ?というところですね。移籍のことというより、体のこと。リラックスできているか?とかね」

最終更新:6/2(金) 18:54
スポーツ報知