ここから本文です

あぶくま洞(田村)JTB賞 「恋人の聖地・サテライト」大賞

6/1(木) 11:29配信

福島民報

 全国47都道府県225カ所が認定されている「恋人の聖地」と「恋人の聖地サテライト」の観光交流大賞授賞式は31日、東京・北青山の青山セントグレース大聖堂で行われ、田村市のあぶくま洞が大賞に次ぐJTB賞に輝いた。
 NPO法人地域活性化支援センター(本部・静岡市)の主催。68カ所が施設の魅力や誘客に向けた取り組み状況などの書類を提出。親善大使・婚活大使を務めるタレントのIMARUさんやファッションデザイナーの桂由美さん、華道家の假屋崎省吾さんらが厳正に審査した。
 あぶくま洞は県内唯一の恋人の聖地として昨年4月に認定を受けた。鍾乳洞を生かしたイルミネーションや婚活事業など新たな誘客に取り組み、福島県の観光復興に寄与している点が評価された。
 授賞式には皮籠石直征副市長が出席し、IMARUさんから賞状を受け取った。大賞は和歌山県白浜町の「南紀白浜/三段壁」が選ばれた。

福島民報社

最終更新:6/1(木) 12:31
福島民報