ここから本文です

【GOLF】大会2勝目を狙う松山 予選RはJ.ラーム、R.ファウラーと同組

6/1(木) 10:42配信

ISM

 現地時間6月1日に開幕する米男子ツアーのザ・メモリアル・トーナメント。大会を前に予選ラウンドのペアリングが発表され、松山英樹はジョン・ラーム(スペイン)、リッキー・ファウラー(米)と同組となった。

 2014年覇者で大会2勝目を狙う松山。今週はパワーランクでも3番手で注目度は高い。気になる初日は優勝予想2位のラーム、人気実力を兼ね備えたファウラーとともに1番ティーから現地午後1時16分にスタート。2月の勝利以降トップ10はないが、初優勝を挙げた思い出のトーナメントで好発進となるか。

 日本勢は他に池田勇太と石川遼がエントリー。池田は10番スタートの最終組(現地午後1時49分)でブレット・コレッタ(豪)、サム・サンダース(米)とともにティーオフ。石川は現地午後12時21分にマーティン・レアード(スコットランド)、ハロルド・ヴァーナーIII(米)とコースに出ていく。

 優勝候補筆頭のダスティン・ジョンソン(米)は、現地午前8時37分と早い時間帯に10番ティーから昨年覇者のウィリアム・マクガート(米)、フィル・ミケルソン(米)と発進。ジェイソン・デイ(豪)は松山組のひとつ後ろの組(1番ティー/現地午後1時27分発進)で、ザ・プレーヤーズ選手権を制したキム・シウー(韓)、アダム・スコット(豪)とともにスタートを切ることとなった。

最終更新:6/1(木) 16:19
ISM