ここから本文です

【インド】GDP16年度7.1%成長―第4四半期は6.1%

6/1(木) 18:31配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 統計・計画実施省の中央統計局(CSO)が5月31日発表した2016年度(16年4月~17年3月)の実質国内総生産(GDP)成長率は7.1%となった。農業部門は好調だったものの、昨年11月に政府が実施した高額紙幣廃止の影響で、消費が低迷したことなどが響いた。同日付PTI通信が報じている。

 第4四半期(17年1~3月期)の成長率は6.1%に減速した。

 CSOによると、16年度通年のGVA(総付加価値、要素費用ベース)成長率は前年度の7.9%を下回る6.6%にとどまった。第3四半期と第4四半期のGVA成長率は6.7%、5.6%でいずれも前年同期を大きく下回っており、紙幣廃止の影響が表れる結果となった。