ここから本文です

キンキ・光一「違った形で音楽を届けられるのは良い」MTVアンプラグド出演

6/1(木) 10:20配信

MusicVoice

 KinKi Kidsが5月31日、東京・豊洲PITでおこなわれた、MTVのアコースティックライブ『MTV Unplugged:KinKi Kids』の収録に挑み、「全部だきしめて」などを歌った。『MTV Unplugged』は1989年に始まった米国発の音楽番組。これまでに、エリック・クラプトンやニルヴァーナなど世界中のトップアーティストたちが、アコースティックセットでライブを披露してきた。日本では過去に、宇多田ヒカルや平井堅、TOKIOの長瀬智也などが出演している。

 KinKi Kidsは昨年リリースした37thシングル「道は手ずから夢の花」がオリコン週間ランキング1位となり、自身が持つ“デビューからのシングル連続首位獲得作品数”歴代1位の記録更新したばかり。さらに今年7月21日にはデビュー20年を迎える。

 この日は堂本光一(38)が黒いタキシード姿、堂本剛(38)が黒いヘッドバンドに黒い素材に銀色の縞の入ったコートを羽織った姿で登場。全13曲をアコースティックセットで披露した。

 光一は「今年20周年を迎えます。今回はMTVさんにお招き頂いて、いつもと違った形で音楽をお届けできるのは良いことだと思います」とアーティストとしてなかなか出演できないステージが披露できることを喜んだ。

 剛は「独特の空間で、みんなドレスアップして音楽を共有できるのは素敵なことだと思います」と会場の持つ独特の雰囲気について語った。

 「道は手ずから夢の花」や「全部だきしめて」などシングル曲や「月光」などのアルバム収録曲などを音源や普段のライブとは違うアレンジで届けた。

 このライブの模様は、MTVで7月17日の夜7時~夜8時に初回放送が、30日の夕方5時~夕方6時に再放送がおこなわれる。

 また、その放送に先立ち、日本テレビで7月16日深夜1時25分~1時55分に放送される『KinKi Kids20周年記念 ライブ特別番組(仮)』の放送内でこのライブの一部が紹介される。(取材=松尾模糊)

最終更新:6/1(木) 10:20
MusicVoice