ここから本文です

関ジャニ∞『スパイダーマン:ホームカミング』日本語版主題歌に! 安田「魂込めて言霊を乗せて歌い上げた」

6/1(木) 4:00配信

ぴあ映画生活

スパイダーマン×アイアンマンの共演で話題のスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が、関ジャニ∞ともコラボレーション! ジャパンアンバサダーとして関ジャニ∞が日本語版主題歌「Never Say Never」を歌う。今回、作詞・作曲を手がけた関ジャニ∞安田章大から、楽曲に込めた想いなどアツいコメントが届いた。

自他共に認めるスパイダーマンファンだという安田。自身が書き下ろした楽曲が日本語版主題歌となることについて「関ジャニ∞で、13年走ってきて良かったなと思っています。幸せな気持ちでいっぱいです。自分が子供のころに映画館で映画を観ていたときのように……エンドロールで音楽が流れるというのは感慨深いものがあると言いますか、幸せなプレゼントをいただいたなと思っています」と語った。

本作は、15歳の高校生が駆け出しのヒーローから、スパイダーマンへと成長していく姿が描かれる。楽曲を制作するにあたって「信頼できる仲間と葛藤していく」、「ヒーローにならない人生なんか考えられへん」というメッセージが最初に出てきたという安田。関ジャニ∞としてメンバーと葛藤しながら歩んできた自分の姿が参考になったと話す。

ヒーローもアイドルも誰もが最初はルーキー。どこかで挫折や失敗を繰り返しながら成長する。“絶対になれないことはない”と、常に思い続けてきた安田が“可能性がまだまだあるんじゃないか”という意味を込めてつけたタイトルが「Never Say Never」だ。最後にファンに向けて「関ジャニ∞が魂込めて言霊を乗せて歌い上げておりますので、映画を観終わった後に楽しんでいただければとなと思っております。ぜひ劇場で観てください!」とコメント。新人ヒーローのスパイダーマンへの思いがたっぷり込められた「Never Say Never」は、6月28日(水)発売の関ジャニ∞ニューアルバム『ジャム』にも収録されるので、要チェックだ。

『スパイダーマン:ホームカミング』
8月11日(金) 全国ロードショー

最終更新:6/1(木) 4:00
ぴあ映画生活

Yahoo!ニュースからのお知らせ