ここから本文です

キヤノン、サンウルブズ主将のエドワード・カーク獲得!

6/1(木) 13:16配信

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 ジャパンラグビートップリーグのキヤノンイーグルスは6月1日、2017-2018シーズンへ向け、サンウルブズで共同キャプテンを務めているFL/NO8エドワード・カーク(25歳)の新入団を発表した。
 身長191センチ、体重108キロのカークはオーストラリア出身で、同国のU20代表やセブンズ代表の経歴も持つ。
 サンウルブズには1年目から参加し、献身的なプレーとハードワークでチームをけん引。来日する前はレッズで6年間プレーしており、スーパーラグビー出場は60試合を超えている。
 今季サンウルブズの戦いは7月中旬まで続き、カークはその後、トップリーグに初挑戦する。

近鉄が2選手追加 サニックス退団の高島とフォースのBK獲得