ここから本文です

龍馬記念館資料巡回展

6/1(木) 19:55配信

テレビ高知

テレビ高知

高知県立坂本龍馬記念館の資料が各地を巡る展覧会が、きょうから東京で始まりました。きのうは展覧会を主催するソフトバンクグループの孫正義社長と尾崎知事が記者会見を開き、江戸から新しい時代を切り開くことを志した龍馬について思いを述べました。

展覧会が開かれているのは東京のホテル雅叙園にある「百段階段」です。県立坂本龍馬記念館はリニューアル工事のため1年間休館していて、各地で巡回展を開いています。会場には龍馬ゆかりの資料およそ70点が展示されています。

こちらは、大政奉還の決断が下される直前、二条城に召集された後藤象二郎にあてた龍馬の手紙です。「決死の覚悟で挑め」と記されています。

東京での巡回展は、孫正義さんが社長を務めるソフトバンクグループとの合同開催となっていて、開幕前のきのうは、孫社長と尾崎知事が龍馬への思いを語りました。

会場には、「シェイクハンド龍馬像」の第2号も展示されています。この展覧会は、ホテル雅叙園東京で25日まで開かれます。

最終更新:6/1(木) 19:55
テレビ高知