ここから本文です

【映像】心臓移植を受けた男性とドナーの母が対面 感動で涙 米

6/1(木) 18:47配信

アフロ

 男性の心音を聴き、涙する女性――。
 
 米ノースカロライナ州ロアノーク・ラピッズで5月21日、心臓移植を受けた男性と、心臓を提供した男性(ドナー)の母親が対面した。

 心臓を提供した男性の母親アンナ・リックスさんは、2016年9月に最愛の息子グレッグさんを、自動車事故で亡くした。
 アンナさんは当初、グレッグさんの心臓を提供することを医師に断っていたという。しかし、その数分後、心が変わり、心臓の提供を決心。グレッグさんの心臓は今、男性の胸の中にある。

 グレッグさんの心臓が移植されたのは“グレッグ”・ロビンズさん。偶然にも2人は名前が同じ。
 ロビンズさんは2016年3月に心臓発作を起こし、生きるには心臓移植が必要だった。

 対面はアンナさんが3月にロビンズさんへ手紙を送り実現したもので、アンナさんは聴診器で“2人のグレッグ”さんの心音を聴くと、嬉し笑いに続き涙が溢れた。

 ロビンズさんの妻グウェンさんは「もし、彼女(アンナさん)の心が変わっていなければ、余命数週間だった夫は今、生きていなかったでしょう。グレッグ・リックスと彼の母アンナは私のヒーローです」と語っている。

(アメリカ、ノースカロライナ州ロアノーク・ラピッズ 撮影:2017年5月21日 映像:Newsflare/AFLO)

最終更新:6/2(金) 20:10
アフロ