ここから本文です

政活費不正をめぐる報道 ギャラクシー賞 大賞受賞/富山

6/1(木) 22:21配信

チューリップテレビ

 チューリップテレビの「富山市議会の政務活動費不正をめぐる調査報道」が、ギャラクシー賞報道活動部門の大賞を受賞しました。
 ギャラクシー賞は、全国のテレビ・ラジオの優れた放送作品や活動を称えるもので、毎年、国内で放送されたすべての作品や活動を4つの部門で選考しています。

 「報道活動部門」では、戦争報道や東日本大震災に関する報道がノミネートされる中、チューリップテレビの「富山市議会の政務活動費不正をめぐる調査報道」が大賞を受賞しました。
 受賞理由には、「情報公開制度を使って入手した膨大な資料をもとに地道に事実確認を積み重ね、富山市議会で広まっていた政務活動費の不正の実態を暴いたこと」などがあげられました。
 東京で開かれた贈賞式では、砂沢智史記者が、「地域の報道機関が良い意味で競争し、それが富山市議会に『まん延』していた不正を暴く原動力となった」と挨拶しました。

チューリップテレビ