ここから本文です

タイガー・ウッズが逮捕後に声明「処方された薬に予期しない強い反応が出てしまった」

6/1(木) 6:03配信

AbemaTIMES

 男子ゴルフのタイガー・ウッズ選手(41)が、酒か薬物を摂取して車を運転した疑いで逮捕された。

 ウッズ選手は5月29日午前3時ごろ、フロリダ州ジュピターで車に乗っていたところを、飲酒か薬物摂取をして運転した疑いで逮捕された。ウッズ選手は拘置施設で数時間、拘束された後、釈放された。

 一方、ウッズ選手は声明を発表し、飲酒運転を否定したうえで「処方された薬に予期しない強い反応が出てしまった」「家族や友人、ファンに心から謝罪したい」とコメントしている。ウッズ選手は、24日付のブログで手術で強い痛みから解放されたことを報告し、「もう一度、プロのゴルフをしたい。今はただリハビリに集中している」と決意をつづっていた。

 元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ選手。1975年に生まれ、1996年・21歳の時にプロに転向。アマチュア時代から、数多くの記録を打ち立てた選手としてその名が知られていた。プロ転向の翌年にマスターズで勝利し、早くも賞金王に輝く。メジャータイトル獲得は歴代2位となる14回。また、フォーブスが毎年発表するスポーツ選手長者番付では、2002年から10年連続1位に輝き、2007年には年収が1億ドル(当時のレートで約117億円)を突破していた。

 そんなウッズ選手だが、2009年に不倫問題が発覚してから成績は落ち込んでいる。2012年には、アルペンスキーヤーで金メダリストのリンゼイ・ボンさんが新恋人になったものの、またも浮気で破局している。さらに、2014年にはプレイ中に腰を痛める怪我をし、現在は世界ランク860位にまで転落している。

(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:6/1(木) 6:03
AbemaTIMES