ここから本文です

水道週間スタート、一日局長に宇部い~な大使

6/1(木) 14:08配信

宇部日報

市民に水道事業PR

 第59回水道週間が1日、スタートした。宇部市上下水道局(和田誠一郎局長)は初日の午前中、宇部い~な大使の竹永朋代さん(32)を一日局長に任命したほか、アユの放流を実施。週間中は施設公開なども行い、各種行事を通じて安全で安心な水道水の供給に努力することを再確認するとともに、市民に水道事業をPRする。

 委嘱式は同局第1庁舎であり、和田局長から委嘱状を受け取った竹永さんは、出勤簿に署名し「日常生活で不自由なく水を使えるのは、努力している職員の皆さんのおかげ。これからも安心して飲むことができる、きれいでおいしい水を送れるよう頑張ってください」と職員に訓示した。

 アユの放流は、水源地域への感謝を込めて小野下宇内の大田川宇内橋付近で実施。竹永さんや地域住民らが参加し、約1000匹の稚魚を放った。同週間は7日まで。

最終更新:6/1(木) 14:08
宇部日報