ここから本文です

西武・金子侑が初スタメン 安打からさっそく盗塁、犠飛で初打点も

6/1(木) 10:01配信

西日本スポーツ

 ◆西武4-9広島(31日・メットライフドーム)

 昨季盗塁王の金子侑が9番左翼で今季初スタメン出場を果たし、首脳陣の期待に応えた。3回の第1打席で二塁内野安打を放つと、すかさず二盗。5回にも投手への内野安打で出塁し、9回には犠飛で初打点も挙げた。「自分がやるべき仕事を果たせた。負けたのが悔しいが、個人的にはいいスタートが切れた」。左すね痛で開幕2軍スタートとなった男のシーズンがようやく始まった。

【写真】西武が限定ユニホーム 赤を基調の「炎獅子」

西日本スポーツ

最終更新:6/1(木) 10:01
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報