ここから本文です

『Godzilla vs Kong』の監督がアダム・ウィンガードに決定

6/1(木) 14:00配信

ぴあ映画生活

キングコングとゴジラを戦わせる『Godzilla vs Kong』の監督が、『ザ・ゲスト』『ブレア・ウィッチ』のアダム・ウィンガードに決まった。映画は2020年5月に北米公開の予定で、現在テリー・ロッソが脚本を書き下ろしている。それに先立ち、2019年5月には『Godzilla: King of the Monsters』が公開される予定。こちらにはヴェラ・ファーミガ、カイル・チャンドラー、ミリー・ボビー・ブラウンらの出演が決まっている。監督はマイケル・ドハティ。

今年公開された『キングコング:髑髏島の巨神』は、全世界で5億6,500万ドルを売り上げるヒットとなっている。

文=猿渡由紀

最終更新:6/1(木) 14:00
ぴあ映画生活