ここから本文です

「トッティが去るのに僕まで離れるわけにはいかない」男気を見せたデ・ロッシ 今夏に来日も?

6/1(木) 19:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

“未来のキャプテン”から“真のキャプテン”に!

5月31日にローマとの契約を2019年まで延長したことが発表されたイタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシが、その理由などを明かした。

伊『Gazzetta dello Sport』や伊『IL TEMPO』などによると、Facebook上でファンからの質問に応じたデ・ロッシは「僕は全身にタトゥーを施しているが、手のひらにはそれがなく自由なんだ。だから、すばやく契約書にサインできたよ」と冗談交じりに話し時始め、「トッティがいなくなるというのに、僕までもがチームを離れるなんてことはできなかった。ファンのみんなに、さらなるショックを与えるなんてできないよ」とコメント。今季限りでクラブとの契約が満了を迎えるため、今夏の移籍が噂されていたが、トッティともに愛するローマ一筋を貫いてきた者として男気を見せた。そのこともあり、同メディアらは「“未来のキャプテン”から“真のキャプテン”に!」と大きく取り上げている。

さらに、このインタビュー内でオフシーズンに来日することも明かしたようで、トッティの意思を受け継ぐローマの次期キャプテンを、この夏日本でもお目にかかれるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/