ここから本文です

都農「食」PR危機感 ななつ星ルート見直し

6/1(木) 11:02配信

宮崎日日新聞

 JR九州が来年3月に実施する豪華寝台列車「ななつ星in九州」の運行ルートの大幅見直しで、本県の通過時刻は現行の午前から午後に変更されることになった。県内の停車駅については宮崎駅以外は判明しておらず、運行開始から約4年にわたり朝食用の生鮮野菜を提供してきた都農町では「宣伝効果抜群のななつ星に食材を提供できなくなれば、町にとって大きな損失」と危機感が強まっている。

宮崎日日新聞

最終更新:6/1(木) 11:02
宮崎日日新聞