ここから本文です

「原発いじめ」横浜市長が生徒に謝罪

6/1(木) 7:29配信

ホウドウキョク

福島第1原発事故で、神奈川・横浜市に避難した男子生徒が、いじめを受けていた問題で、林 文子市長は5月31日、この男子生徒と面会し、直接謝罪したことを明らかにした。
林市長は「長い間、長い時間の中でつらい思いをさせてしまったこと、心からおわび申し上げました」と述べた。
林市長のほか、岡田教育長、生徒の母親らが同席した。
面会後、林市長は、男子生徒にいじめについて謝罪したことを明らかにし、市をあげて対策に取り組んでいくことを伝えたと述べた。
一方、男性生徒からは、ほかの子どもたちが、二度と同じような目に遭わないようにしてほしいと伝えられたという。