ここから本文です

首相と元参与の関係「影響全くないと思う」

6/1(木) 19:49配信

ホウドウキョク

「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、加計学園の理事で、内閣官房参与だった木曽氏と安倍首相の関係が、計画に与えた影響について、菅官房長官は1日、「全くないと思う」とあらためて否定した。
菅官房長官は「全くないと思う。かつての例からして、まさにこの岩盤規制の中で、10年以上も前から地元の今治市と愛媛県が加計学園と提案してきていたのではないか」と述べた。
一方、文科省の前川前事務次官が新たにコメントを発表し、2016年8月、加計学園の理事で、内閣官房参与を務めていた木曽 功氏が、獣医学部新設を「早く進めてほしい」と伝えてきたとしていることについて、菅長官は「承知していない」として、政府としてコメントすることではないとの認識を示した。

最終更新:6/1(木) 19:49
ホウドウキョク

Yahoo!ニュースからのお知らせ