ここから本文です

FBI前長官、ロシア疑惑で証言へ

6/1(木) 22:12配信

ホウドウキョク

アメリカ大統領選へのロシアの介入疑惑をめぐり、トランプ大統領に解任された、FBI(連邦捜査局)のコミー前長官が、来週にも議会の公の場で証言する見通しとなった。
トランプ大統領には、ロシアとの疑惑をめぐって辞任した、自らの側近への捜査をやめるよう、コミー氏に要請した捜査妨害疑惑が浮上しているが、コミー氏は解任以降、公の場では発言していない。
こうした中、現地メディアは5月31日、コミー氏が来週8日にも議会上院の公聴会で証言する見通しだと伝えた。
さらに、関係者の話として、コミー氏が浮上している疑惑の通り、捜査の中止を要請されたと証言する見通しだと伝えていて、証言によっては、トランプ政権への大きなダメージとなる可能性もある。

最終更新:6/1(木) 22:12
ホウドウキョク