ここから本文です

「BREAK THE BORDER賞」を受賞の川淵三郎氏、選手たちに呼びかけ「面白いコメントを」

6/1(木) 13:41配信

バスケットボールキング

 5月30日、東京ミッドタウンにあるBillboard Live TOKYOにて、Bリーグ初年度のシーズンをとおして活躍した選手、監督、クラブ、審判などの功績を称える年間表彰式「B.LEAGUE AWARD SHOW」が開催された。

 Bリーグ事務局にて選考、決定する「BREAK THE BORDER賞」には、分裂した2つのリーグを統合して日本のバスケットボール界を新たなステージへと引きあげる原動力となった川淵三郎氏(日本バスケットボール協会会長エグゼクティブアドバイザー)が選出された。

 サプライズ受賞を演出したい主催者側だったが、川淵氏は「何が何だかわからない。(プレゼンターの)前園(真聖/Bリーグ特命広報部長)が出てきたから、僕のことだと(理解できた)」と苦言を呈した。それでも、「うれしいような、うれしくないような……。まあうれしい(笑)」と“川淵節”を披露した。

 さらに、イケメン選手賞、ユーモア賞、クール&セクシー選手賞を受賞した富山グラウジーズの3選手のスピーチを引き合いに出し、「司会者がすごく盛りあげているのに、みんな真面目なコメントばかり。先ほどのイケメン選手賞のように面白いコメントをしてほしい」と提言。プレーだけではなく、常に周りから見られていることを意識し、個々の発信力を磨き話題化に努めるよう、各賞の受賞者へ発破をかけた。

BASKETBALL KING