ここから本文です

海底で檻に入れられ置き去りに… サメの恐怖『海底47m』公開決定

6/1(木) 17:00配信

クランクイン!

 極限の海底密室で繰り広げられる、戦慄の深海パニックスリラー『47 METERS DOWN』が邦題を『海底47m』として、8月12日より全国順次公開されることが決定、あわせてポスタービジュアルが解禁となった。

【関連】「マンディ・ムーア」フォトギャラリー


 メキシコで休暇を過ごすリサとケイト姉妹。現地で知り合った男友達に、海に沈めた檻の中から野生のサメを鑑賞する“シャークケージダイビング”に誘われる。臆病なリサは尻込みするが、好奇心旺盛なケイトに強引に押し切られ、挑戦することに。姉妹を乗せた檻はゆっくりと水深5mの海へと降りていく。

 初めて間近で見るサメの迫力に大興奮の二人だったが、突然ワイヤーが切れ、檻が水深47mの海底まで落下してしまう。そこは、無線も届かない海の底。急浮上すれば潜水病で意識を失い、海中に留まればサメの餌食になること必至。ボンベに残された酸素はあとわずかと、全てが極限状態の海底での脱出劇に、生還という結末はあるのか。

 キャストは、海外ドラマ『オリジナルズ』シリーズのクレア・ホルトと、現在、アメリカで人気のテレビドラマ『THIS IS US』に出演中、同作で第74回ゴールデングローブ助演女優賞にノミネートされた『ウォーク・トゥ・リメンバー』のマンディ・ムーアが姉妹を演じる。ほか、『フルメタル・ジャケット』のマシュー・モディーンらが脇を固める。

 今回解禁されたビジュアルでは、海底深くに落下した檻に閉じ込められた姉妹に、忍び寄る不気味な人食いサメの姿を捉えており、昨年ヒットしたブレイク・ライヴリー主演『ロスト・バケーション』を彷彿させる設定に、本作はどのような驚愕の展開が待ち受けているのかと、期待が膨らむデザインとなっている。

 映画『海底47m』は、8月12日より全国順次公開。

最終更新:6/1(木) 17:00
クランクイン!