ここから本文です

「多くの出場を期待」 那覇市長、NAHAマラソン呼び掛け 5日から申し込み受付

6/1(木) 16:40配信

沖縄タイムス

 12月3日開催の第33回NAHAマラソン(主催・那覇市、南部広域市町村圏事務組合、沖縄タイムス社、琉球放送など)の仮申し込み受け付けが5日から始まる。那覇市長でNAHAマラソン協会の城間幹子会長が5月31日、市役所で会見し「多くのエントリーを期待している」と参加を呼び掛けた。定員は3万人。申込数が定員を超えた場合は抽選となる。申し込みはタイムス本社の同協会事務局で受け付けるほか、インターネットや琉球銀行の窓口でも可能。

 今大会は医師や看護師の増員、熱中症指数を測定できる機器の導入などで安全対策の強化を図る。同協会実施本部長の上原徹沖縄タイムス社常務取締役、同副本部長の濱田建三琉球放送専務取締役テレビ本部長も出席し、大会をPRした。問い合わせは同協会事務局、電話098(862)9902。

最終更新:6/1(木) 16:40
沖縄タイムス