ここから本文です

楽天・則本、7戦連続二ケタKで日本新記録樹立!「声援で力が湧き出た」

6/1(木) 22:35配信

ベースボールキング

 楽天の則本昂大が1日の巨人戦で12奪三振を奪い、7試合連続二ケタ奪三振の日本プロ野球新記録を樹立した。

 前回登板の5月25日オリックス戦で野茂英雄氏と並ぶ、6試合連続二ケタ奪三振を記録していた則本。この日の試合は、8回に巨人・坂本から10個目の三振を奪い、偉業を達成した。

 試合後、則本は多くのファンが待つスタンド付近に駆け寄り、チームの勝利と、自身の記録達成をファンと共に喜んだ。

 お立ち台で率直な気持ちを問われると「えー、嬉しいです」とはにかみ、「ファンの皆さんの声援で力が湧き出てきて三振取れました。ありがとうございます!」と続けた。

 「三振があと一つということはわかっていたので、取れたらいいなと思っていたんですけど、逆転してくれた後だったので、なんとか勝ちたいという想いだけでした」と8回の場面を振り返った。

 チームは今季初の5連勝。「チームが5連勝してなかったのはわかってましたし、何とか5連勝したかった。きょうは勝ちたい、その気持ちだけでした」と力強く語った。

 また、則本はこれでリーグトップの7勝目を挙げた。


◆ 則本昂大選手 今シーズンの2ケタ奪三振達成試合

4月19日(水)西武戦    8回 10奪三振 5-4 勝敗つかず
4月26日(水)ロッテ戦   7回 10奪三振 11-7 ○
5月3日 (水)オリックス戦 8回0/3 12奪三振 4-2 ○
5月10日(水)ロッテ戦   9回 12奪三振 5-0 ○
5月17日(水)日本ハム戦  7回 12奪三振 15-6 ○
5月25日(木)オリックス戦 8回 10奪三振 4-1 ○
6月1日 (木)巨人戦    8回 12奪三振 3-2 ○

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報