ここから本文です

大怪我から復帰も…FWパトリックがG大阪と契約満了「ガンバですごく幸せでした」

6/1(木) 15:28配信

ゲキサカ

 ガンバ大阪は1日、FWパトリック(29)が2017年6月30日で契約満了となり、今季中の契約更新をしないことを発表した。

 パトリックは2014年7月からG大阪でプレーし、主力FWとして同年の3冠獲得に大きく貢献。昨年10月には右前十字靱帯損傷および右外側半月板損傷で全治8か月の重症を負い、母国ブラジルでリハビリに専念していたが、今年3月に来日してガンバ大阪U-23などで調整を続けていた。

 G大阪の功労者はクラブ公式サイトを通じ、「今日まで応援してくれた全てのサポーターの皆様に感謝します。ガンバですごく幸せでした。タイトルを獲得出来て、それが僕の目標でした。チームを去ることは寂しいですが、サッカー人生では起こり得る事です。本当にチーム関係の皆様、強化部、コーチングスタッフ、選手、僕に携わってくれた全ての方に心から感謝しています」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●FWパトリック
(Patric)
■生年月日
1987年10月26日(29歳)
■身長/体重
189cm/82kg
■利き足
右足
■出身地
ブラジル
■経歴
パイサンドゥSC-CAビラ・リカ-サンタクルスFC-サルグエイロAC-ADRCイカザ-デモクラタFC-ヴェラクルズFC-SERサンジョゼ-アメリカーノFC-ミストEC-バスコ・ダ・ガマ-ビラノバFC-アトレチコ・ゴイアニエンセ-川崎F-甲府-フォルトレーザ-G大阪

最終更新:6/1(木) 15:48
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1