ここから本文です

圧倒的得票率…柴崎岳がリーガ2部の第40節MVPに選出

6/1(木) 22:27配信

ゲキサカ

 テネリフェのMF柴崎岳がリーガ・エスパニョーラ2部第40節のMVPに輝いた。リーガ公式サイトが伝えている。

 柴崎は28日に敵地で行われたリーガ2部第40節のアルコルコン戦に先発出場。前半10分に先制ゴールの起点になると、同31分には出場10試合目にして移籍後初得点を挙げ、試合当日に迎えた25歳の誕生日を自ら祝った。

 チームは3-1で快勝し、昇格プレーオフ進出に前進。その立役者となった柴崎は、リーガのオンライン投票で45%の得票率を獲得した。2位は30%でFWフェデリーコ・ピオバッカーリ(コルドバ)、3位は19%でFWマルコ・グアル(セビージャ・アトレティコ)、4位は4%でFWキケ(アルメリア)、5位は2%でFWイケチュクゥ・ウチェ(ヒムナスティック)が続き、柴崎は他選手に大きく差をつけてのMVP受賞となっている。

最終更新:6/1(木) 22:27
ゲキサカ