ここから本文です

<プリパラ>“米好き”のゆいがJAのお米応援大使に就任 「ゆめゆめハッピー!」

6/2(金) 11:54配信

まんたんウェブ

 アニメやゲームが人気の「プリパラ」の新作「アイドルタイムプリパラ」のダブル主人公の一人・夢川ゆいが、全国農業協同組合連合会(JA全農)の「お米応援大使」に就任したことが2日、分かった。ゆいは炊飯器を常に持ち歩くなど“米好き”で、今月からお米応援大使として「み~んなでお米を食べて、やる気!元気!」をキャッチコピーに米の大切さ、おいしさをアピールする。

【写真特集】OPを歌う可愛すぎるアイドルも登場 「おもちゃショー」イベントの写真

 2日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の玩具見本市「東京おもちゃショー2017」(日本玩具協会主催)の同作のステージイベントで発表。イベントでは、JA全農の担当者が、ゆいのお米応援大使の就任の経緯を「お米の消費量が減る中、お米のおいしさ、魅力を広く伝えたいといろいろな人を探していました。夢川ゆいちゃんは、ご飯をおかずにご飯を食べるお米大好きキャラで、アニメ界きってのお米大好きアイドル。大使になっていただき、お米の魅力、おいしさを一緒に伝えていきたい」と説明。ゆいの「とってもうれしい。ゆめゆめハッピー!」「これからもお米をたくさんたくさん食べます!」という喜びのコメントも発表された。また、ゆい役の声優・伊達朱里紗さんも登場した。

 「アイドルタイムプリパラ」は、「プリパラ」の新作で、新キャラクターの小学6年生・夢川ゆいと前作の主人公だった真中らぁらが、パパラ宿のアイドルテーマパーク・プリパラを盛り上げようと奮闘する姿が描かれている。

最終更新:6/2(金) 14:13
まんたんウェブ