ここから本文です

[サービス]UQ mobileに月額1480円の「UQ家族割」プラン、2回線目以降から適用

6/2(金) 11:35配信

BCN

[サービス]UQ mobileに月額1480円の「UQ家族割」プラン、2回線目以降から適用

「UQ三姉妹」で女優の深田恭子さん(中央)と多部未華子さん(右)、永野芽郁さん

 UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は6月8日から、MVNO(仮想移動体通信事業者)サービス「UQ mobile」で、新料金プラン「UQ家族割」の提供を始める。

 「UQ家族割」は、「ぴったり/おしゃべりプランS/M/L」を利用しているファミリーユーザーを対象に、家族で最大9回線までの複数回線を利用している場合、2回線目以降の月額基本料金を毎月500円割引く料金プラン。「UQ家族割の月額500円引きは1年目以降もずっと適用される」(UQコミュニケーションズ渉外部広報グループ)という。

 例えば、最も安い月額1980円の「ぴったり/おしゃべりプランS」を契約している場合、親回線は月額1980円であるのに対し、2回線目以降の子回線は500円引きの月額1480円になる。

 ただし、親回線の「ぴったり/おしゃべりプランS」は、14か月目以降はもともとの月額1000円引きがなくなり、月額2980円になる。また、別途端末代金、SIMパッケージ料金(3000円)、ユニバーサル料金(2円/月)などがかかる。

 「ぴったり/おしゃべりプランS」は、2016年10月から開始したプランで、データ容量は月最大2GBで、「国内通話の5分かけ放題」と「2年間で月60分の無料通話」のどちらかを選べる。

 UQコミュニケーションズでは、「UQ家族割」の開始に合わせて6月8日から新CM「宇宙人家族」編を全国でオンエアする。「家族」の話を共通点に、「UQ三姉妹」が宇宙人に親近感を持つ内容で、CMテーマソングである「UFO」に合わせて料金プランをアピールする。

最終更新:6/2(金) 11:35
BCN