ここから本文です

加古川のリユース通販ショップがガレージセール 地域貢献も視野に /兵庫

6/2(金) 7:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 加古川市上荘町で6月12日、リユース通販ショップ「famille(ファミール)」が主催するガレージセールが開催される。(加古川経済新聞)

前回開催時の様子

 2008年に設立し、子ども服やレディース・婦人服の買い取り通販を行う同店。通販では扱えない商品のもらい手を発見することを目的として、2011年より不定期でガレージセールを開催している。
 
 同イベントでは、これまで商品の詰め放題企画や1,000円未満の商品を販売する。参加者は年々増加し、参加親子から「いつも楽しみにしている」という声や、小物作家から「イベント時に出店したい」という声が上がるなど、今では3世代が集まるイベントになっているという。

 オーナーの稲岡美千子さんは「5月15日にリニューアルを行ったことで、今後はガレージセールの内容も変えていこうと思っている。これまでは1,000円未満の商品を出品していたが、これからは1,000円以上2,000円未満の商品も出品する予定。ガレージセールに出品される商品のクオリティーが上がると思う」と話す。

 今後について「現在は不定期開催だが、今後は月に1回開催していきたい。地域の方々のために少しでも役立てたら」と意気込む。

 開催時間は10時~14時。商品がなくなり次第終了。雨天の場合は同19日に順延する。

みんなの経済新聞ネットワーク