ここから本文です

新記録アシスト…巨人悪夢7連敗 由伸監督「形は作りかけたんだが…」

6/2(金) 6:03配信

デイリースポーツ

 「交流戦、楽天3-2巨人」(1日、Koboパーク宮城)

 1点を追う九回のシーンが、現状を象徴していた。無死一、二塁で長野がバントを空振り。捕手からの送球で二走・重信が刺され、反撃機がついえた。昨年5月以来の7連敗。巨人・高橋由伸監督(42)は「形は作りかけたんだが…」と肩を落とした。

 五回までに村田の一発で2点のリード。だが、六回に逆転され流れを失った。「なんとかこのままいい展開に持っていきたかったんですけどね」と指揮官。打線は難敵・則本の前に12三振。記録達成の“引き立て役”となってしまった。

 交流戦3連敗スタートで借金も4に膨らんだ。主将の坂本勇は「悔しい気持ちを持ってやっていかないと」と危機感を募らせ、村田ヘッドコーチは「やれることをやらないといけない」と説いた。今こそ、反発力が問われている。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/22(土) 5:50