ここから本文です

「ヨネックスレディス」36ホールに競技短縮 初日は中止に

6/2(金) 15:15配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 初日(2日)◇ヨネックスCC(新潟)◇6423yd(パー72)

【画像】強風で倒壊したテント

雷雲接近で2回の中断を余儀なくされた国内女子ツアー「ヨネックスレディス」の初日競技は中止となった。51選手がスタートしていたが、スコアは無効となり、3日午前7時から第1ラウンドを改めて実施する。大会は36ホールへの競技短縮が決まった。

この日は当初、午前7時30分に第1組がスタートする予定だった。2時間半遅れの午前10時に開始されたが、同11時33分に1回目の中断。午後0時43分に再開したが、わずか8分後の0時51分に雷雲接近のため再び中断した。

気象庁によると、低気圧の影響で日本海に流れ込む暖かく湿った空気と、北陸地方の上空5500m付近のマイナス18度以下の寒気が入り混じり、この日の新潟県は夕方にかけて大気の状態が非常に不安定となった。試合会場付近も朝から、青空と雷雲が交互に現れるなど天気はめまぐるしく変わった。

国内女子ツアーでラウンド開始後にスコアが無効となるのは、昨年5月「リゾートトラストレディス」の最終ラウンド以来となる。