ここから本文です

【台湾】4月の訪台旅行者は93万人、今年初のプラス成長

6/2(金) 11:30配信

NNA

 台湾交通部(交通省)がこのほど発表した統計によると、今年4月に海外から台湾を訪れた旅行客は前年同月比1.8%増の92万6,813人(延べ人数、以下同じ)だった。月間ベースでは今年初のプラス成長となり、4月の統計としては過去最多を更新した。香港・マカオからの旅行客増が貢献した。一方、1~4月は346万5,770人で、前年同期比7.1%減少した。
 4月の旅行客を国・地域別にみると、最多は中国からの21万4,196人で、前年同月比43.0%減った。直近6年の同月で最低となった。2位の香港・マカオは72.3%増の19万785人で、過去最高の伸びを記録した。3位の日本は2.1%減の12万6,712人で、4月としては過去最高。4位の韓国は34.4%増の8万4,249人で大きく伸びた。
 東南アジアからの旅行客は約19万6,000人で、45.0%の大幅増。うちベトナムは3万3,337人で2.6倍の伸びをみせた。

最終更新:6/2(金) 11:30
NNA