ここから本文です

ユーヴェ、来季から本拠地を「アリアンツ・スタジアム」に名称変更

6/2(金) 9:34配信

ISM

 ユヴェントス(イタリア)は現地時間1日(以下現地時間)、本拠地「ユヴェントス・スタジアム」の名称を、7月1日より「アリアンツ・スタジアム」に変更することを発表した。

 名称変更は、ドイツの保険会社『アリアンツ』とのネーミングライツ契約によるもの。契約期間は2023年6月30日までで、金額などの詳細は明らかにされていない。

 『アリアンツ』社はバイエルン(ドイツ)の本拠地「アリアンツ・アレナ」のほか、シドニー、サンパオロ、ウイーン、ニースのスタジアムのネーミングライツも有している。

 『アリアンツ』社の役員セルジオ・バルビノット氏は、「アリアンツ社として我々は、世界のサッカーの中心の1つである、この素晴らしいスタジアムとパートナーシップを結べて満足している」と述べている。(STATS-AP)

最終更新:6/2(金) 9:34
ISM