ここから本文です

アイドルカレッジ・石塚汐花“成長”アピール「胸もAからCになりました」

6/2(金) 15:12配信

東スポWeb

「アイドルカレッジ」の石塚汐花(19)がこのほど、都内でセカンドイメージDVD「Shining SmILE!」(イーネット・フロンティア)発売イベントを行った。

 同作は2月にバリで撮影。「朝、起きたら熊になっていてゴロゴロ遊んだり、大人っぽい水着を着たりしました。ジャケット写真の花びらを散りばめたシーンもお気に入りです。花びらだけで胸を隠しています。その下は想像にお任せします」と笑った。

 また「グラビアのお仕事でポージングなどが上達しました。この3年でお尻が大きくなったかな。胸も自分的にはAからCになりました」と“成長”をアピールした。

 空手歴8年で黒帯初段とあって、カメラマンからは正拳突きのポーズを求められた。

「空手アイドルといえば“シオちゃん”と言われるようになりたい。芸能界最強アイドルになりたい」と腕をぶす。

「2日に一度は会いたいアイドル」のキャッチフレーズがつけられていることについて、「普通は『毎日会いたくなる』ですけど、しゃべりすぎるから『ウザい』とか『黙って!』と言われるんです。だから2日に一度くらいがちょうどいいらしいです」と説明。7月3日に20歳の誕生日を迎えるが「考え方や常識は大人になろうと思いますが、いつまでも元気なアイドルでいたい」と元気キャラ続行を宣言した。

 なお、石塚はアイカレの新曲「パンタスティック!」でセンターを担当。8月26日には赤坂ブリッツでワンマンライブ「Summer Live 2017 in 赤坂BLITZ」を開催する。

最終更新:6/2(金) 16:01
東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ