ここから本文です

加藤和樹 新作ミニアルバムは“ロック”、Zepp&ライブハウスをミックスした全国ツアー初日で発表

6/2(金) 23:00配信

エキサイトミュージック

加藤和樹が本日6月2日(金)、新横浜NEW SIDE BEACHにて、Zepp&ライブハウスをミックスした全国ツアー『Kazuki Kato Live "GIG" TOUR 2017-pop'n splash!-』をスタートさせ、10月に新作となるミニアルバムをリリースすることをいち早くファンの前で発表した。

昨年は「恋の処方箋シリーズ」として女性目線の歌詞で、失恋から新しい恋に出会うまでを描いたストーリー仕立てのコンセプトシングルを連続リリース、ソフトなイメージてきた加藤だが、今作は2010年の『Glamorous beat』や2014年『Exciting BOX』以来となる“ロック”色が強い作品となる予定だ。

本ツアーでは、ファン待望の新曲を加えた“男気あふれるROCK LIVE”をこの後も続くライブハウス公演とZEPP公演で爆発させていく。6月6日(火)からのZEPP公演では加藤がミュージカル俳優として、声優として歌ってきたミュージカルの楽曲やアニメのキャラソンがセットリストに組み込んだ企画コーナーもあるとのこと。

この新作ミニアルバムのリリース発表に合わせて、同ツアーでは、先行予約スタート、ツアー会場限定の予約特典として、今回のツアー写真を使用したポストカードとライブ音源CD(曲数未定)がW特典としてプレゼントされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】