ここから本文です

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ロバート・ゼメキス監督、UFO実話ドラマ制作

6/2(金) 15:50配信

シネマトゥデイ

 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などのロバート・ゼメキス監督が、米ヒストリーチャンネルでUFOドラマ「ブルー・ブック(原題) / Blue Book」を手掛けると A+E Networks が発表した。

UFO…似てると話題のばかうけ×『メッセージ』コラボ【写真】

 10エピソードから成る同ドラマは、1950年代から60年代に米空軍支援で行われていたUFO関連現象の極秘調査“プロジェクト・ブルー・ブック”を描いたもの。頭の切れる大学教授J・アレン・ハイネック博士が主人公で、何千件もの未解決の現象や事件を調べるために米空軍に雇われるという。それぞれのエピソードが、実在する事件を取り上げるそうだ。

 「『ブルー・ブック(原題)』は、アメリカの歴史が謎に包まれていた時代、実際に起きた秘密の出来事にインスピレーションを得たものです。ロバート・ゼメキスと彼の制作チームは、米ヒストリーチャンネル独特の“事実を基にしたドラマ”を足場に、説得力のある物語に仕上げてくれています」とA+Eスタジオ社長ポール・ブチエリはコメントしている。

 米ヒストリーチャンネルでは「ヴァイキング ~海の覇者たち~」のほか、ネイビー・シールズの精鋭部隊チーム6を描いた「シックス(原題) / SIX」、テンプル騎士団を描いた「ナイトフォール(原題) / Knightfall」などが製作されている。(澤田理沙)

最終更新:6/2(金) 15:50
シネマトゥデイ