ここから本文です

【ミャンマー】MAI、スリランカ航空と共同運航

6/2(金) 11:30配信

NNA

 ミャンマー国際航空(MAI)は1日、スリランカの国営スリランカ航空との共同運航(コードシェア)を開始した。スリランカのニュースサイト、ランカ・ビジネス・オンラインが伝えた。
 MAIはヤンゴン―バンコク線とヤンゴン―シンガポール線で、スリランカ航空はコロンボ―バンコク線とコロンボ―シンガポール線で共同運航する。利用者にとっては、航空券購入や荷物の預け入れが一本化されるメリットがある。両国の最大都市であるヤンゴンとコロンボを結ぶ直行便は就航していない。
 スリランカ航空のシバ・ラマチャンドラン最高コマーシャル責任者(CCO)は「アジアと中東地域を重視する戦略を掲げている」とした上で、「ミャンマーの観光業は著しい成長を遂げており、共同運航は顧客の利便性向上につながる」と期待を示した。

最終更新:6/2(金) 11:30
NNA