ここから本文です

藤原紀香“大人の対応”陣内結婚の質問NGにしなかったワケ

6/2(金) 16:32配信

東スポWeb

 女優・藤原紀香(45)が1日、東京・中央区の新橋演舞場で行われた舞台「消えた目撃者と悩ましい遺産」の製作会見に参加した。

【写真】セクシードレスで谷間くっきりの紀香

 俳優・三宅裕司(66)が座長を務める「熱海五郎一座」にスペシャルゲストとして迎えられた紀香は「このメンバーに入れていただけて幸せ。珠玉の時間です」と笑顔。三宅は「見どころは紀香さんのボケとツッコミ。バンバンやりますから」。渡辺正行(61)は「紀香さんとたくさん舞台で絡むんですが、目のやりどころに困ります」と鼻の下を伸ばした。

 報道陣から「(夫の片岡)愛之助さんは見に来る?」と聞かれると、紀香は「見に来てくれると思います」。新婚旅行もまだと言うが「タイミングが合えば新婚旅行も」と照れながら話した。

 取材終了後、会場を後にする紀香には、報道陣から前夫でお笑い芸人の陣内智則(43)がフジテレビアナウンサー・松村未央(30)と再婚することについて質問が飛んだ。だが紀香は両手を合わせて「おめでとうございます」と言うのみで、多くは語らなかった。そのウラには「熱海五郎一座」への配慮があった。

「紀香はお笑いが大好きで、今回の舞台に参加できることを本当に楽しみにしていた。でも自分のことで騒ぎになれば、三宅さんたちにも迷惑がかかる。実はスタッフは当初、質問自体をNGにしようとしたが、そこは紀香も大人の対応で、祝福の言葉だけ口にしたのでしょう」(芸能プロ関係者)

 芸人である陣内は、テレビ番組などで紀香との離婚をネタにしているだけに問題なさそうだが、心配なのは松村アナだ。

「ヘタなことを言うと、紀香の顔をつぶすことになる。とはいえ『そのことは言えません』と強く言うわけにもいかない。非常に対応が難しくなるでしょう」(テレビ局関係者)

 果たして松村アナはいずれやってくる“大一番”を乗り切れるか!?

最終更新:6/2(金) 17:43
東スポWeb