ここから本文です

K、『ショートショートフィルムフェスティバル』の初上映で観客の涙を絞り取った「桐箪笥のうた」MVついに公開

6/2(金) 20:14配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

Kが、6月14日にリリースするニューシングル「桐箪笥(きりたんす)のうた」のミュージックビデオが公開された。

【詳細】MVはこちら

ビクター移籍第2弾となる今作はウェディングソング。歌の語り手は“桐箪笥(きりたんす)”。

娘が生まれる前から、嫁ぐ今日までの家族の歴史、父と娘の強い絆を家の中でずっと見守ってきた“桐箪笥”。そんな桐箪笥の目線から温かく描かれる、感動の物語を、一昨年11月に第一子を授かったKがあたたかいボーカルで紡いでおり、そんな「桐箪笥のうた」は、まさに新しい形のウェディングソングとも呼べる楽曲に仕上がっている。

ミュージックビデオは、5分超の短編映画仕立ての映像。父親役を、その独特の存在感と持ち前のキャラクターで映画やドラマに欠かせない名脇役として活躍している俳優・でんでんが演じ、娘役を数々の映画賞にノミネートされ注目されている女優・佐津川愛美が演じている。

レトロな一軒家を舞台に、“僕はずっと昔から この家に住んでいる”と歌われる「桐箪笥のうた」。

“桐箪笥”のアングルから映し出され、歌詞とシンクロしていくある家族の物語は、誰しもがきっと“あの頃”のように懐かしくもあり、そして“いつか”こんな日が来たら、と連想させるような、切なくも多幸感溢れる映像となっている。

なお、本ミュージックビデオは6月1日から25日にかけて東京と神奈川で開催される『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2017』でも上映され、観客が涙するなど、早くも話題となっている。

また、この「桐箪笥のうた」を題材に、J-WAVEの名物番組「-JK RADIO-TOKYO UNITED」とのスペシャル企画も展開。『A Celebration LOVE with K & Jon』と銘打たれたこの企画は、4月に同番組にKが生出演した際に急遽決定し、一般の結婚披露宴でナビゲーターのジョン・カビラがMCを務め、Kが「桐箪笥のうた」を生披露するというもの(応募締め切りは6月4日)。詳細は下段の応募フォームをチェックしよう。

そして、「桐箪笥のうた」発売記念のフリーライブが各地で続々決定するなか、9月にワンマライブ『live K 2017 ~Anthology Night~』を開催することも決定。9月29日に東京・恵比寿ザ・ガーデンホール、10月8日に大阪・なんばHatchにてライブを行う。

リリース情報
2017.06.14 ON SALE
SINGLE「桐箪笥のうた」

J-WAVE「-JK RADIO-TOKYO UNITED」『A Celebration LOVE with K & Jon』応募フォーム
https://www.j-wave.co.jp/topics/1705_united.htm

K OFFICIAL WEBSITE
http://www.club-k.cc