ここから本文です

北海道発・原宿系テークアウトパフェ アイシングクッキーでデコレーション /北海道

6/2(金) 13:40配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 パフェ専門店「幸せのレシピ~スイート~」(札幌市中央区南2西4)とアイシングクッキー店「Shonpy(ションピー)」がコラボして6月3日、「デコレーションコーンパフェ」を限定提供する。(札幌経済新聞)

デコパのデザインを担当した笙子さん(右)

 「デコレーションコーンパフェ(デコパ)」とは、アイシングクリームでデコレーションしたワッフルコーンに、バニラアイスや生クリーム、アイシングクッキーなどを自由にトッピングしたテークアウト用のパフェ。

 「ションピー」がデコパデザインのプロデュースとトッピングのオリジナルデザインを担当し、「幸せのレシピ~スイート~」がオリジナルアイスなど素材の提供と店舗販売を担当する。

 ワッフルコーンのデザインは5種類、追加アイスはイチゴ、オレンジ、ベルギーチョコ、マンゴー、キャラメルバナナなど10種類以上、追加トッピングもデコチョコレート、ココナツクッキー、サクサクメレンゲ、ハートパイ、キャンディー、綿あめ、フルーツなど10種類以上用意する。

 メニューは「ベーシックデコパ」(850円)、「プラスワンデコパセット(トッピング5点)」(1,250円)を用意し、好みのワッフルコーンとアイス、トッピングを選んで注文する。トッピングを選ぶのに迷う人向けに、全てセットされている「クラシカルローズ」「アクアマリン」「ポップチョコ」(各1,150円)も用意する。トッピングは各100円で自由に追加できる。

 ションピーのオーナー笙子さんは「2008年からアイシングクッキーを作ってきたが、アイシングから一歩踏み出して菓子全般のデザインを手掛けたいと考えていたときに声を掛けてもらった。原宿が好きなので、原宿をイメージしてパステルカラーのポップなデコレーションを考えた。いつか原宿にもデコパのテークアウトパフェを定着させたい」と話す。

幸せのレシピ~スイーツの高崎雄大さんは「完成したパフェを写真を撮って楽しめるよう、時間が経たってもアイスがドロドロにならないように工夫した。皆さんで自分だけのパフェを作って、楽しんでいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は平日14時~24(土曜・日曜は12時~)。火曜定休。9月30日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク