ここから本文です

野良猫ボブとハイタッチ!「ボブという名の猫」予告編が公開

6/2(金) 12:01配信

映画ナタリー

全英で150万部超のベストセラーを記録したノンフィクションの実写化作品「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」の予告編が、YouTubeにて公開された。

【写真】「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」ポスタービジュアル(他1枚)

本作は、英ロンドンでプロのミュージシャンを夢見るも叶わず、ホームレスになってしまったジェームズと彼の前に現れた野良猫ボブの実話をもとにしたもの。「アタック・ザ・ブロック」のルーク・トレッダウェイがジェームズを演じ、ジェームズの薬物中毒治療をサポートするヴァルにドラマ「ダウントン・アビー」でゴールデングローブ賞最優秀助演女優賞を受賞したジョアンヌ・フロガットが扮した。

予告編では、日々の食事にも困るほどの貧困にあえぐジェームズの姿が切り取られていく。ボブがジェームズの肩に乗る様子や、ジェームズとハイタッチをする場面も。終盤には、ジェームズが家族との確執や薬物中毒に悩むさまが映し出されている。

「トゥモロー・ネバー・ダイ」のロジャー・スポティスウッドがメガホンを取った「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」は、8月26日より東京・新宿ピカデリーほか全国にてロードショー。



(c)2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:6/2(金) 12:01
映画ナタリー