ここから本文です

桐生祥秀が欧州遠征に出発 初のイタリアに胸弾む「ピザが食べたい」

6/2(金) 11:11配信

デイリースポーツ

 陸上男子100メートルで日本人初の9秒台の期待が懸かる桐生祥秀(21)=東洋大=が2日、欧州遠征(5日プラハ国際、8日ダイヤモンドリーグ・ローマ大会)に向け、成田空港から出発した。

 大一番となる日本選手権(23日開幕・長居)を前に、9秒台の期待も高まるが、本人はいたって自然体。「久々のヨーロッパなので楽しんで走りたい。9秒台は考えてはいるけど、いつもよりは考えていない。気分転換じゃないけど、ヨーロッパを楽しんで走れたら」と、リラックスした様子で話した。

 レース後には観光の時間もとっており、「イタリアは行きたい国ランキングでトップぐらいだった。ピザが食べたい。本場は生地とかも違うらしいんで」と、胸を弾ませた。