ここから本文です

カムバックした「TOPSECRET」、尊敬するグループは「防弾少年団」

6/2(金) 16:20配信

WoW!Korea

韓国アイドルグループ「TOPSECRET」は2日午後、ソウル・江南区ILCHI ART HALLでニューミニアルバム「Wake Up」発売記念ショーケースを開催、5か月ぶりにカムバックする心境と抱負を明らかにした。

【画像】2ndアルバム「Wake Up」のショーケースを開いた「TOPSECRET」

 「TOPSECRET」はことし1月以降、5か月ぶりにニューアルバムを発表した。緊張とときめきでニューアルバムを準備しながらデビュー前“初心”に集中した。メンバーたちは「1月デビュー以降、5か月ぶりにカムバックする。緊張もあるしワクワクもする。ミニアルバムでカムバックすることになりうれしい」と心境を語った。

 今回のアルバム「Wake Up」は「TOPSECRET」に訪れた2度目の恋を意味する。特にタイトル曲や収録曲にメンバーのウヨンとジョンウン、ギョンハが参加しており、「TOPSECRET」だけのカラー濃く溶け込ませた。新曲「MIND CONTROL」は歌のリズムに合わせてシャッフルが加味されたパワフルな振付けまで見る楽しさを加えた。

 新曲「MIND CONTROL」については「恋なのかと悩んで揺れる姿を込めた。1stアルバムに比べてダンス曲が多い。楽しんでほしい」と述べ、特にポイントの振付けであるシャッフルダンスについて「再び流行させたい」と抱負を語った。

 「TOPSECRET」は今回のアルバムを通じてスタイル的な変化も加えた。制服を脱いで個性を生かした。メンバーは「前回はみんな同じ制服だったが、今回のアルバムはそれぞれの個性を生かして服を作ったので、ステージにもっと集中することになった」と明らかにした。

 「TOPSECRET」は「強い音楽よりは自分たちだけの音楽で、新しく色々な魅力をお見せする」と覚悟を述べた。

 特に、普段から好きな先輩「防弾少年団」についても「とても尊敬している。バラエティもいつも見ている。今回のBillboard Music Awards受賞も生放送で見た。これからK-POPもっと広く知らせてもらいたい」と格別な愛情を示した。

 5か月ぶりに新しい服を着て戻ってきた「TOPSECRET」。彼らだけのカラーをアピールして注目されるグループに成長できるのか、関心が集まっている。

最終更新:6/2(金) 16:20
WoW!Korea