ここから本文です

立川でカクテルパーティー バー10店が参加、スタンダードカクテル主役に /東京

6/2(金) 17:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 立川の「フロム中武」(立川市曙町2)1階の「FARM GRILL/BAR」で6月11日、「Tachikawa Cocktail Party 2017」が開催される。(立川経済新聞)

 立川で営業するバーが集まり開く同イベント。主催するTachikawa.Bar.Crewの担当者は「『立川の街を盛り上げたい』という思いを共有できたことが開催のきっかけ。自分の店だけがもうかれば良いではなく、立川の街、バーシーンを盛り上げ、お客さまに立川をすてきな街だと思っていただけたら最高」と話す。

 昨年は市内のバー18店を巡り各店のオリジナルカクテルを楽しむ「カクテルフェスタ」や、シェリーカクテルを楽しむ「シェリーパーティー」を開き好評を博したという。「ぜひまたやってほしいと多くのお客さまにおっしゃっていただき今年も開催を決めた」とも。

 今回は、「やさいのShot Barあぐりこ」「Bar KoH」「Shot Barザネリ」「Bar Zolddich」(以上、曙町2)、「Bar Favorite」(曙町1)、「Bar R」(柴崎町2)、「Bar OBA」(柴崎町3)、「Bar.Sin」「Cafe & Bar Good And Bad Times」「Norwegian Wood」(以上、錦町1)の10店舗が参加する。

 当日は、「ショートカクテルブース」「ロングカクテルブース」「特設ブース」「キリンビールブース」の4つのブースを設け、バーテンダー12人がスタンダードカクテル約30種類を提供。キリンビールの新商品も紹介する。カナッペやナッツ、チョコレートなどのつまみもそろえる。

 「今回の主役はスタンダードカクテル。バーであればスタンダードカクテルはどこでも飲めるものだが、作り手によって味はかなり違ってくる。バーテンダーそれぞれの味を楽しんでいただければ。街のバーに行った時も、自分の好きなスタンダードカクテルを知っていれば安心してオーダーできると思う」と同担当者。

 「バーが好きな方ならどなたでも歓迎。バーの楽しみ方は人それぞれなので、楽しみ方もそれぞれ。自分が好きなカクテルをいろいろなバーテンダーに作ってもらうのか、まだ飲んだことのないカクテルを飲んでみるのか。もちろんパーティーなので、会話を楽しんでいただいても。行ったことのない店のバーテンダーのカクテルを飲んでみてもらえたらうれしい」とも。

 開催時間は15時~17時。参加費は5,000円。定員は130人。チケットは、「やさいのShot BAR あぐりこ」「BAR KoH」「Bar R」「Bar OBA」「Bar. Sin」で扱っている。

みんなの経済新聞ネットワーク