ここから本文です

横澤夏子、同せい生活を語る…半年前からひっそりと「奥さんごっこ楽しんでます」

6/2(金) 13:04配信

デイリースポーツ

 お笑いタレントの横澤夏子(26)が2日、東京・新宿のルミネtheよしもとで行われた「よしもと福島シュフラン2017」認定式にゲストとして出席。交際中の一般男性との同せい生活について語った。

【写真】横澤夏子、結婚相談で号泣…別人格アカウント「まなみ」の存在も告白

 横澤は1日、フジテレビ系「バイキング」で、同せいを始めたことを、MCの坂上忍(50)に暴露された。この日は報道陣に問われると、満面の笑みで「一緒に住ませていただいています」と報告。時期は「半年ぐらい前からです」とし、これまで明かしていなかった理由を「特に聞かれなかったので…」と話した。

 プロポーズはまだ受けていないながら、「今日中にでも結婚したい」と相変わらずプレッシャーをかけまくった横澤。同せい生活については「『ただいま』『おかえり』とか、“奥さんごっこ”を楽しんでます。料理も作ってて、得意料理は手巻き寿司です」とノロケまくった。

 横澤は婚活パーティーで出会った1歳上のサラリーマンの「ダイキ君」と昨年2月ごろから交際を開始。テレビやイベントなどで強い結婚願望を告白しており、「どこにデートに行きたい?って言われたら、(婚姻届を提出する)区役所って言う」「何が欲しい?と聞かれれば(婚姻届に押す)ハンコと答える」などと話していた。