ここから本文です

海老蔵「正解はない しかし正解をしなくてはならない」 麻央にしゃべりまくるも…

6/2(金) 15:26配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が2日、がん闘病中の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(34)と昼食をともにし、麻央が回復するためにしゃべりまくったことを公式ブログでつづっている。

【写真】海老蔵ファミリー 家族4人で笑顔の記念写真

 海老蔵は「わずかな時間でしたが」というタイトルの投稿で「コレデモカッテ!?ってくらい私がしゃべりまくり、ました。もちろん。まおが良くなるための話を、」「わずかな時間でしたが、妻のためになれたらと 色々しゃべりました。」と説明。

 「しかし 何事にも正解はない しかし 正解をしなくてはならない、これが 難しいと日々感じますね。」と、闘病する妻を支える夫の苦悩を打ち明けている。

 その後は「稽古と取材の時間です。ガシッと切り替えて仕事にいくべ!これが私流。」と、今月の自主公演「ABKAI 2017『石川五右衛門 外伝』」で共演するジャニーズの俳優・中山優馬(23)との取材現場に向かった。

 海老蔵はこの日午前、「移動移動にて 体おかしい」「体いてて」と、体のメンテナンスのため病院に。帰宅後、「まおといっしょに 私も 一緒に頂戴します いいタイミングで帰ってきました」と、麻央と昼食をともにしたもの。