ここから本文です

あべのハルカス展望台のビアガーデンに「Beer300ガール」登場 /大阪

6/2(金) 19:20配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で開催中のビアガーデン「Beer300」に6月2日、Beer300ガールが登場した。(あべの経済新聞)

レインボーかき氷

 Beer300ガールは、あべのハルカス3周年とアサヒスーパードライ30周年を記念して企画。たる生サーバーを背負って各テーブルを回り、目の前でアサヒスーパードライを提供する。1杯650円。実施は金曜・土曜・日曜(6月9日を除く)の17時~21時。7月2日まで。

 展望台の上空まで吹き抜けの58階天空庭園で行われている同ビアガーデン。例年より早くゴールデンウイークから開催しており、今年から始めたバーベキューコースが人気という。6月1日からは、3種のシロップを使ったレインボーかき氷など、かき氷7種の提供も始めた。

 ビアガーデンの営業時間は15時~22時(土曜・日曜・祝日と7月24日~8月31日は11時30分~、6月9日は20時まで)。9月30日まで。ハルカス300の営業時間は9時~22時。入場料は、大人=1,500円、中高生=1,200円、小学生=700円、幼児(4歳以上)=500円。

みんなの経済新聞ネットワーク