ここから本文です

小田原の菓子店で「パパクッキー」 感謝の気持ちをケーキにトッピング /神奈川

6/2(金) 23:59配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 「~幸せの家~ナチュラル菓子工房 citron(シトロン)」(小田原市小八幡、TEL 0465-43-2364)は6月16日~18日、「父の日ワークショップ」を開催する。(小田原箱根経済新聞)

「父の日ワークショップ」

 同店の恒例、父の日ワークショップはクッキーを使った父の日用の手作りプレゼント作りを行う。所用時間は30分程度。「感謝の気持ちにあふれたプレゼントに仕上がる」と毎回好評という。

 父の日に「パパ クッキーをのせたケーキを贈ろう」と呼び掛けている同店。クッキーにアイシングで感謝の気持ちを表現しトッピングしたケーキも提供する。甘さを抑えてリキュールなどを使った「大人の味」のケーキを用意して父の日を迎える。

 オーナーパティシエの大和田芳実さんは「私の父の場合、手作りが一番。いつまでもいつまでもニコニコしながら眺めている。濃いめのコーヒーをアクセントにしたチーズスフレケーキ『男の!スフレ・ティラミス』(2,340円)も用意した。ぜひ父の日に手作りのプレゼントとケーキを」と話す。

 営業時間は10時~16時30分。ワークショップは11時~15時の間。要電話予約。参加費は100円。

みんなの経済新聞ネットワーク