ここから本文です

CL決勝の地・カーディフが厳戒体制 警備に1500人

6/2(金) 18:02配信

デイリースポーツ

 3日に行われるチャンピオンズリーグ決勝、レアル・マドリード対ユベントスが行われるカーディフ(英国)が警備に約1500人を配置するなど厳戒態勢に入っている。2日付のイタリア主要スポーツ紙が報じた。

 先日、マンチェスターのコンサート会場で起こったテロ事件を受けたもの。決勝のミレニアム・スタジアムでは本来の収容人数よりも入場者数を減らし、6万6000人の観客を迎える。また主催者側はセキュリティー・チェックに時間がかかることから、キックオフの約2時間前にはスタジアムに到着するよう呼びかけている。